MIは産総研、NIST、NPL、NRCC等 殆どの世界の有力校正機関で使用されている計測器のメーカです。各所で活用した研究結果を発表されています。

電流比較型ブリッジの日本での適用例

 

 

〈MI製品導入を御検討いただいているお客様へ〉

国内には既に、長年、MI製品を活用いただいているお客様がたくさん、居ます。

弊社は皆さんと、友好的に情報交換させていただいております。

今後、使い勝手等、ユーザ様の情報収集をご希望になられるなら、関連展示会、学術会議等で弊社にお声掛けいただくか、あるいは、メール、電話でご相談ください。ご了解いただいたユーザ様(実際に使っている担当者様)をチャンスがあれば展示会で直接、御紹介させていただきます。

 

日本でのMI電流比較型ブリッジの適用(例)



年代 適用先
温度計測 直流抵抗
1990  産総研 日本電気計器検定所
   計測器メーカ(K)
2000 空調メーカ(D) 家電メーカ(P)
  計装装置メーカ(A)
  計測器レンタル会社(Y)
  コピー機メーカ(Y)
  産総研
  標準抵抗器メーカ(A)
  標準抵抗器メーカ(F)
  村田製作所
2010 温度センサ抵抗素子メーカ(T) 計測器メーカ(A)
温度センサメーカ(O) 電機メーカ(Y)
  長野県工業技術総合センター殿(N)

 

日本のMI計測器ユーザ様は、官・民に広がっています。運用開始後、10年以上が経過、機器の”更新”・”増設”が計画いただいています。