メジャーメンツ インターナショナル ジャパン

世界計量記念日

May 21, 2019

メジャーメンツインターナショナル(MI)グループは、2019520日の世界計量記念日を祝します

今年はSI再定義を実施する特別な意味を持つ年です。 世界が速いペースで成長し続けており、弊社MIはそれとともに成長し続けます。標準室が御希望される新しい量子ホール抵抗システム6800Cをお求め易い価格で提供できるようにしたのはこのためです。

このシステムは、QHRサンプルデバイスの使用を可能にするためにデュアルサンプルプラットフォームを特別設計しています。デバイスはGaAs / AlGaAsNRCC カナダ開発)とGrapheneNIST アメリカ開発)です。 サンプル間の比較のために両方のサンプルを同時に挿入することが可能です。

 

 


メジャーメンツ インターナショナル(MI)は、電気計量標準のトレーサビリティ(日本ではJCSS)を下支えする計測器メーカです。メーカ、客先からの情報は積極的に公開しています。お客様の標準室で国研レベルの計測器の活用を・・・


を使って、紹介しています。

MIブリッジの計測動作(パソコン画面の進行)を、Youtubeを活用、紹介しています。計測器の電源通電から計測スタート、計測結果の表示までを表示します。

 

 抵抗ブリッジ 6010Dは...

抵抗計測は全ての計測の基本です。計測精度、応答特性(計測開始から*個の計測データのばらつきが仕様の値以内のなるまでの時間が*分以下である。)、不確かさ、再現性が特長です。自己校正機能付きです。計測動作をYoutubeで紹介します。

 

 温度ブリッジ 6020Tは...

温度計測の被校正抵抗器(SPRT)は、計測温度に反応してその抵抗値は変化します。よって、速い応答特性は温度ブリッジの重要な仕様になります。0.1ppm以下の計測精度が期待できます。MIJで実際に試験を行いました。ある条件で、計測開始から比率データ出力まで18秒で計測を開始しています。自己校正機能付きです。以前は実機操作でしか確認いただけなかったデータ収集特性(計測開始からデータ収集完了までの時間が短い)をYoutubeで紹介します。


サービス品揃え MIは特性を改善し続けますが、公開している仕様を満足します。

 

 

 

 

 

  

 

製品(直流電圧)

直流電圧校正装置

直流電圧の計測特性をJCSSでトレースするツールです。

 

 

全ての校正サービスに使用する計測器はMI製品を使用しています。JCSSとも相互承認しています。

 

 

 

 A㏄uMac 温度計

-196℃~180℃の環境(高温でも、高湿度でも)に、センサ、リード線をそのまま挿入できます。

 

 

バリデーションソフトTQSoft &TQAero

温度バリデーションソフトウェア

TQSoft

温度計測の基準は、JCSS、NVLAPに従っています。

各国の国立校正機関(産総研、NIST、NRCC,METAS、NIMT等、多数)を含め、世界の校正機関で標準的に活用いただいております。

  

 

 

製品(温度ブリッジ) 

温度ブリッジ(自己校正機能付き)

標準抵抗器等、校正対象を一定温度に保持します。検証結果を公開しています。

 

 

製品(AC装置)

電力校正システム

AC機器計測装置

大手電機メーカ(ABB、シーメンス、等)で活用いただいています。


MI技術、製品の紹介