お客様の標準室で、世界標準レベルの校正作業を行う計測器です。

電圧校正ポテンショメータ 8000B

8 1/2クラスの高精度DMMの直流電圧校正に最適です。

 

入力信号は10Vまでです。

 

運用はMI特製のソフトウェアを活用し、JCSS校正した高安定の定電圧装置(たとえばフルーク732シリーズ)と組み合わせて使用、前校正を実施後、高精度に直流電圧を全自動でJCSS校正します。

(絶対精度0.1μV以下)

JCSSトレースで、フルーク計測器 57**の出力電圧を全自動で校正することができます。MIソフトウェアには被校正計測器(フルーク計測器57**)を制御するドライバーを組み込んでいます。

(国研機関、大手校正機関、メーカの直流電圧の校正環境を、お客様現場で容易に実現できます。)

 

さらに....。

 

詳細は...

 

学会発表 学会で活用提案もさせていただきました。(APMP2016)

  

電圧校正ポテンショメータ 8000B 詳細仕様

特長

20チャネルのスキャナーを組込んでいます。

追加で4200シリーズのスキャナーも接続可能です。

両極性の信号入力が可能です。

精度 < 0.05 x 10-6

直線性 < 0.02 x 10-6 

入力信号回路に保護機能があります。

電圧校正作業をプログラムで制御します。

8000Bは計測電圧は 10 Vまで入力可能です。

フルークの5700A/5720Aの校正に活用ねがいます。

デジタルマルチメータの校正に活用ねがいます。

Windows PCで機能するソフトウェアを装備しています。

自動自己校正 完全自己チェック

計測レンジ: 8000B

直流電圧 100nV 10 V

計測不確かさ

読み値の0.05 ppm (レンジエクステンダ使用時は<2 ppm )

絶縁抵抗

10^11 Ω

有効な線形性

 フルスケールの <0.02 ppm

長期ドリフト

N/A – 作業前の自己校正で補正

入力インピーダンス 40 kΩ
出力インピーダンス (8001B) 1.2M Ω最大
動作環境 18 34°C, 10 80% RH
保証 1 年、部品 & 手直し
容積 265 x 439 x 380 mm
質量 14 kg
電源電圧 100, 120, 220, 240 – 50/60 Hz

産業技術総合研究所と技術コンサルタント契約:電圧校正ポテンショメータ(8000B &8001B)

国立研究開発法人産業技術総合研究所技術コンサルタント契約を結び、電圧校正ポテンショメータ(8000B &

8001B)の実証評価をしていただいております。(2016年12月)概要は以下からダウンロードしてください。詳細内容は、弊社技術者が説明させていただきます。

弊社に、お問い合わせください。

ダウンロード
MI8000B 評価
産総研殿により、実施していただきました。
MI8000B評価結果_rev2.pdf
PDFファイル 57.8 KB

8000B パフォーマンス評価結果概要(NMI)

最高計測分解能(直流電圧)

(表示性能)

DMM  9 1/2相当

計測確度

(カナダNRCで検証)   

公称値(V)

相対誤差(μV/V)

(8000Bとジョセフソン電圧標準の計測結果の差)

10 -0.005
1 0.02
0.1 -0.018
最高計測不確かさ 0.05ppm of reading value
長期の計測特性の変化

0

計測前には常時、校正作業を行います。よって、実質ゼロになります。