MIマトリックススキャナーは、MIブリッジ 6010、6242と組み合わせ使用し、複数の標準抵抗器を接続し、多チャネルの抵抗校正システムを構築できます。ソフトウェアはMIでサポートしています。

42XXA シリーズ 4端子マトリックススキャナー

特長

10, 16, 20 チャネルの4端子配線

 (多チャンネルの校正システムを実現できます。)

4A通電可能なシールドリレーを実装

4信号線 バイディングポストで接続

オプション設定で30A まで通電可能

低熱マトリックス設計

スイッチング電圧 1000 V DC以下

端子間絶縁抵抗 > 1012

GPIBで制御

 

42XXB シリーズ 4端子マトリックススキャナー

特長

10, 16, 20 チャネルの4端子配線

(多チャンネルの校正システムを実現できます。)

4A通電可能なシールドリレーを実装

4信号線のワイヤーで接続

オプション設定で30A まで通電可能

低熱マトリックス設計

スイッチング電圧 1000 V DC以下

端子間絶縁抵抗 > 1012

前面パネル GPIBで制御

 

46XX シリーズ 高抵抗スキャナー

特長

  10, 20 チャネルの同軸高抵抗マトリックススキャナー

(多チャンネルの校正システムを実現できます。)

  10, 20 チャネルの2端子配線

  N-型コネクタで接続

  前面パネル GPIBで制御

  スイッチング電圧 1000 V DC以下

  抵抗計測 10 PΩまで

  端子間絶縁抵抗 > 1016Ω

 


 

 

MIは17025認証を得て、御客様要望の校正システムの検討、設計、設置、校正実務等 一貫した業務支援を行います。